HIKAKIN(ヒカキン)の本名公開。ひらがなでの読み方は?実は韓国のチョンだった?

膝腰編集長
ブンブンハローblog! どうも!膝腰です。今日は日本のトップユーチューバーヒカキンに迫るよ!
まぁ私はフィッシャーズ派だけどね笑

今や押しも押されもせぬ日本のトップユーチューバーHIKAKIN(ヒカキン)。
新潟県出身というのは有名ですが、ヒカキンというのは、名前をもじったのでしょうか?

そもそも苗字は?

ヒカキンの本名公開

膝腰編集長
んーブサイク。。。笑

その顔立ちからHIKAKINさんは韓国人では?

という噂も囁かれています。真相はどうなのか?調べてみました。

ヒカキンさんの本名は、

開發 光

『ヒカキン』は名前の『光』からきているんですね。しかし、苗字はあまり見慣れない難しい漢字。ムムム・・・やはり韓国人?

どうやら開發はひらがなでかいはつと読むようです。

かなり珍しい苗字ですね。

スポンサードリンク

苗字.netで調べてみると一応全国に70人ほどいらっしゃる苗字のよう。

ちなみに、兄のセイキンさんの本名は

開發 聖也 (かいはつ せいや)

というそうです。

だからセイキンかー。

キンってなんなんでしょうね笑。ヒカキンはゲーム実況とかもやっているので、「非課金」にもかかってるのかなと思っていましたが、どうなんでしょう。

バイキンマン的なキンなのでしょうか?

ちなみにHIKAKINさんの動画には、おかんとじいちゃんも登場したことがあります。

こちらは母。そして

こちらがおじいちゃん。

膝腰編集長
ジジキンって笑

卒アルで

HIKAKINさんは新潟県の妙高市で生まれたようです。

妙高市立妙高高原中学校を卒業後、新潟県立新井高等学校に進学しています。
小学生のころからヒューマンビートボックスに興味を持っており、高校を卒業後、上手いビートボクサーが集中する東京へ。

ということなので

有名人の宿命、卒アルは当然ネット上に拡散されていました。

はいこちら。隠キャですね。
生徒会入ってそう笑

さらには子供時代や、高校時代の写真も見つかりました!

スポンサードリンク

こちらが子供時代、5,6歳くらいでしょうか?面影ありますね。

そしてこちらが高校の体育祭と思しき写真。

膝腰編集長
完全に高校デビューだな。

高校デビューからのやんちゃしてましたって感じですかね。

ヒカキンさんも動画で、『黒歴史って誰にでもあるよね』なんてメッセージを残されてました。

黒歴史なんだw

韓国のチョンなのか?

ヒカキンさんのことを調べると、韓国人というワードが出てきます。

ことの発端はどうやらこのツイートのようです。

@hikakin
これ本当ですか??

日本国籍ですよね? pic.twitter.com/LWRFqXGhfH

— 糞丸水産 (@RSWOK) 2017年8月18日

どうでしょうか?一瞬、「え?」って思いましたが、
これは別人の方ですね。似すぎててびっくりし
ます。やはりヒカキンさんは韓国よりの骨格を
した顔をしているようですw

確かに似てるけど、、、、まあ別人ですね。

韓国の顔の特徴は、平均するとこんな感じ。

  • 一重まぶたが多い
  • 切れ目
  • 頬骨が高い、エラが張っている
  • 肌が綺麗
  • あまり髭がない
  • 耳たぶが薄い

これについて、検証していきましょう。

一重まぶた、切れ目クリア。

頬骨が高い、エラが張っているクリア!

肌が綺麗、あまり髭がないクリア!

耳たぶが薄い。クリア!?

これで検証が終わりました。

検証結果は皆さんおわかりですよね?
はい、こんな検証じゃ全く何もわかりません。

ヒカキンさんの顔を韓国人の特徴と照らし合わせて検証した人もいましたが、この検証ではさっぱりわかりませんでした

何か確証を取れるものがないかと探していたら、こんなものがありました。

YouTubeのコメントに『HIKAKINとPDSは在日のハーフでYouTubeと繋がって不正にアクセスのばしてる』ってコメント見てフイタw
まず僕は純度100%の日本人で不正とかやって無いから(笑)

— HIKAKIN😎ヒカキン (@hikakin) 2012年3月21日

僕は日本人です(笑)誰かのイタズラですねw“@yutamiura110: @hikakin Wikipedia でヒカキンさんわ、半分韓国と半分日本、とか買ってますけど、ほんとですか? pic.twitter.com/aJDc8yz1bb

— HIKAKIN😎ヒカキン (@hikakin) 2014年11月12日

自分は日本人だとヒカキンさん自らおっしゃっていました。

膝腰編集長
有名になるといろんなこと言われるけど、これからも正統派youtuberとして日本のYouTubeを引っ張っていって欲しいね。
まぁ私はフィッシャーズ派だけど(しつこい)
スポンサードリンク