内藤剛志の嫁って?画像は?沢口靖子とのキスシーンについて娘はジブリが好き?

内藤剛志さんといえば、大ヒットドラマ「家なき子」で注目を集め、

現在でも刑事ドラマにサスペンスドラマにと、大活躍中。司会もこなすマルチタレントですね。

そんな内藤剛志さんの私生活や気になる情報をチェックしてみました。

内藤剛志の嫁って?

内藤剛志さん、1955年5月27日生まれ、現在63歳…えー‼︎もう還暦を過ぎているんですね。

63歳とは思えない若々しさです。

羨ましい…なにか秘訣とかあるんでしょうか_φ(・_・

話が逸れましたが、そんな内藤剛志さんは、1982年の27歳の時に、結婚されています。

 

奥様との出会いのきっかけは、

内藤剛志さんが大学に入る前の予備校で知り合ったそう。

 

知り合って交際に発展し、長い月日を得て夫婦になられたのですね。

スポンサードリンク

奥様は現在帽子デザイナーとして活動されているそうです。

嫁の画像は?

奥様の画像を血眼になって探したのですが、残念。

見つかりませんでした。

内藤剛志さんと姓を変えてお仕事をされているとの事なので、プライベートはかなり徹底しておられるのでしょう。

沢口靖子とのキスシーンについて

内藤剛志さんと沢口靖子さんは何かとドラマで共演する機会が多く、お互い共演最多なんだとか!
そんな2人ですから、共演者以上の関係なんじゃないかと、熱愛疑惑もあったり。
雑誌のインタビューで内藤さんは、沢口靖子さんとの関係やキスシーンについて語っています。

「沢口靖子、やっちゃんの印象は、出会ったときから変わりません。

美しく、真面目で、あきらめない。そして、言い訳しない。

演じているマリコそのものなんです」

ドラマ「科捜研の女」では、沢口靖子さん演じるマリコの相棒刑事となって事件を解決してゆく内藤さん。

やっちゃんと呼んでいるんですね、仲良しです。

最初の出会いは僕が33歳、やっちゃんは23歳。『本当にきれいな方だな』と思いました。

きょうだい役なのに、あるスタッフから、『どっこも似てないな。共通点は人間だけ』と言われて……(笑)。

それほど美しかったので、からかってやろうと『そんなに目が大きいとゴミ入らない?』と冗談で聞いたんです。

そしたら『入りません』と真面目に返されて……。

約20年後、その話をしたら、『申し訳ありませんでした』って言われちゃいましたね(笑)」

1989年、ドラマ「その人の名を知らず」で兄妹役として共演していたそう。

「科捜研」も含め、共演回数が「おそらくNo.1」と語っています。

恋人役で共演することも多く、以前、

キスシーンが毎週のようにある作品もありました

そんなときも、『内藤さん、この角度でキスすると鼻がぶつかりますよね』と大真面目。

僕も『そうだね。じゃあキスは顔を斜め◯度に傾けようか』と、2人で超真面目に打ち合わせをしました(笑)。

僕はやっちゃんがキレイに見える角度を心がけました。

いつもハードな現場でも、彼女とは互いに照れなく、協力し合い芝居ができる女優さん。

どこか“きょうだい”に近いのかもしれません」

演技者っていうのは、キスシーンについてもこんな感じでまじめに語り合うんでしょうかね?

キスの角度をも打ち合わせするお2人、なんだか微笑ましいですね。

以上の様に、内藤剛志さんと沢口靖子さんは共演数も多い事から、恋人というよりは、きょうだいのようにお互いを認め合いながら演技をされてきたのが分かりますね。

初共演からはなんと、28年。

今後の『科捜研の女』も、さらに魅力あるドラマにしていくのでしょう^ ^

娘はジブリが好き?

 

1983年生まれの娘さんが1人いらっしゃるとの事です。

という事は、現在35歳、娘さんが結婚されているか否かも調べてみましたが分かりませんでした。

内藤さんと娘さん、どうやらとても仲が良いそう。

以前NHK番組「あさイチ」では、

「誕生日に娘からすごくいいパーカーをもらって愛用していて、
すごくボリュームがあって着心地がいいんですよ。

調べてみたら1時間で1mしか編めない生地で作れれているんですよ。
和歌山の方で2軒だけやっているところがあって。

傷んできたなと思うとまた新しいのが届くんです。
(画面に向かって娘さんに)ありがとう!」

と嬉しそうに話していました。

気になって調べてみると…

こんな感じのパーカー。着心地が良さそうで、オシャレです。

親孝行な娘さんですね。

そんな娘さんは「スタジオジブリ」でアニメーターとして勤務されているんだとか。

「ゲド戦記」で制作関係をつとめていたみたいですよ、凄いですね!

内藤剛志さんの出演作を調べてみると…

千と千尋の神隠し(2001年) – 千尋の父親 役

ゲド戦記(2006年) – ハジア売り 役

コクリコ坂から(2011年) – 小野寺善雄 役

 

 
ジブリの声優もたくさんされているのですね〜!
更に、さんが制作に携わっている「ゲド戦記」にも出演されているのです。
内藤さんが映画「千と千尋の神隠し」にも出演していたせいか、娘さんはコネ入社なのではないか
と言われたこともあったそうですが、内藤さんが「娘の実力だ!」ときっぱり否定されています。
親子揃ってジブリ好き?!