吉岡里帆が彼氏公表?佐藤健との共演がきっかけを女性セブンがスクープ!?

グラビアアイドルから、朝ドラ「あさがきた」や、最近では、どん兵衛のCMで超かわいいキツネ役を演じ、人気急上昇中の吉岡里帆さんですが、なんと彼氏を公表したとのウワサ……。しかも初彼からお相手が途切れてないという。そして、現在熱愛中のお相手はあの超人気俳優だと女性週刊誌がスクープしたというのです!!

ということで、今回は人気絶頂の吉岡里帆さんにまつわる噂などをまとめてみました!

吉岡里帆が彼氏を公表?

吉岡里帆さんが、彼氏が途切れないと公表したとされているのは、「ダウンタウンなう」の“本気でハシゴ酒“での最中のことです。“本気でハシゴ酒”は、ダウンタウンのお二人や坂上忍さんと居酒屋さんなどでお酒を飲みながらトークを繰り広げるというもの。
トークもお酒も盛り上がり、吉岡さんの私生活がバカ真面目と話題に。恋愛トークは、坂上忍さんに「彼は?」と質問されたのがきっかけ。吉岡里帆さんの顔は赤く酔いも回っていたようで(酔った顔もカワイイ……)、坂上さんの質問に、「恋愛は全然、してきました。」と答えて、「15歳の時に初めて彼氏が出来て…」と話し、松本さんはそれに対して「まぁまぁ普通やな……。」と返答。「そうなんです、普通なんです。」と吉岡さんも答えています。


つまり、吉岡里帆さんの彼氏歴についてネットでよく見かける、「彼氏が途切れたことがない」とは言っていないんです。“彼氏が途切れない”とは、ちょっと盛られた話なのかもしれません。まあ、その部分はカットされただけかもしれませんが(笑)
ちなみに、よっぱらった吉岡さんの画像はこちら

可愛らしい酔い方をしている赤ら顔の吉岡さん。同性から見てもカワイイって思ってしまいそうですね♪ この後、得意の書道を披露し、その場の全員から絶賛されていました。それもそのはず、書道はなんと八段の腕前大学も彼女の地元京都にある「京都橘大学」という大学の「文学部日本語日本文学科書道コース」というコースを出ているんだそう!! 女優を目指す前は書道家になろうとしていたそうですよ(*’ω’*)


さて、その可愛らしさで、同性すら虜にする吉岡さん。芸能ニュースなどでは恋愛のお相手がウワサされていた男性も多いようで、ヤクルトスワローズ所属、侍ジャパン山田哲人さん(左)、そして劇団EXILEの町田啓太さん(中央)。そして、言わずと知れた超絶イケメン松坂桃李さん(右)。

山田哲人さんは芸能関係者の中で熱愛がウワサされ、イニシャルなどで隠された記事の中で、山田さんと吉岡さんがその条件に当てはまったということから広まったもので、ちょっと信ぴょう性があるかなと。
町田さんに至っては、NHKドラマ「美女と男子」での共演で、激しめのキスシーンがあり、そこから発展したのでは……というもの。松坂さんも「ゆとりですがなにか」で共演したというだけで、かなり信ぴょう性の薄い内容でした。
共演した二人

しかし!!

佐藤健との共演がきっかけ?

今回の、佐藤健さんとのウワサについてはかなり信ぴょう性が高いといっていいでしょう! 佐藤健さんといえば、甘いマスクとは真逆の超肉食系男子、共演した女性芸能人を次々と落としていく、共演者キラーで、それゆえに共演NGを出している女性芸能人がいるとかいないとか……。

ですが、ちょっと待ってください。このお二人って共演してましたか? そうなんです、してないんです。では、なにがきっかけでお二人は出会ったのでしょう?
今回はお二人の共通の友人である、城田優さんの紹介なんだそうです。なんでもお二人には共通の趣味があるそうで、それが縁で熱愛に発展したんだとか!?

スポンサードリンク

女性セブンにスクープされる?

連日多忙を極める吉岡が、初夏のある夜、都内のコンビニで買い物をしていた。マスクはしているもののどうやらスッピンで、風呂上がりなのか、まだ髪も濡れているほどの艶っぽさ。ペットボトルを何本か購入した吉岡は、待たせていた車に乗り込んで都内の高級マンションへと足を向けた。

 また別の夜にも、自宅マンションから車に乗った吉岡は、同様にその高級マンションの中へと消えていく。実は彼女が訪れていたのは佐藤健(28才)の部屋だった。

「城田優さん(31才)を介して知り合ったそうです。ふたりとも共通の趣味があって、たまの休みがあると佐藤さんの自宅や友人宅に集まって夜な夜な遊んでいるらしいですよ。時には朝までになってしまうこともあるそうです」(別の芸能関係者)

 双方の事務所に聞くと揃って「交際はありません。友人の1人です」との答え。
(後略)

という内容で、女性セブンが報じています。気になる二人の趣味ですが、「ネコ」「マンガ」が共通の趣味。二人とも大のネコ好きで知られていて、それぞれペットとしても猫を飼っているよう……。吉岡さんのwikiによると

なかでも自身のブログで「私は重度の猫依存症です」とつづるほどの無類の猫好き。家族揃って猫好きで、京都の実家に猫5匹と犬1匹を飼っている

とのこと。さらにマンガに関しては

火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』チームの吉岡里帆は、幼少期に父親と弟の影響で家にあった少年漫画を「片っ端から読んだ」という。母親は本棚に並ぶ漫画に「ナチュラル系」が多いなか「格闘系」でカラーが違うことから『グラップラー刃牙』だけは嫌がったが、それは吉岡が大好きな作品でもある。

今回のクイズは「“グラップラー刃牙 第1回ファンが決めた最強ランキング決定大投票”でトップ20位のキャラクターから5つ答えよ」というものだ。

吉岡は「愚地独歩」「範馬勇次郎」「範馬刃牙」「渋川剛気」と正解しながら「鎬紅葉(しのぎ くれは)」がトップ20にランクインしておらずタイムロス、捻りだして「ビスケット・オリバ」と答えるもわずかに時間切れで5つに及ばなかった。

『吉岡里帆オフィシャルブログ』では、2015年6月19日に「優しい格闘家」と題して「格闘漫画は小学生の時から新井英樹先生『SUGAR』と板垣恵介先生『グラップラー刃牙』が愛読書です」と明かしている。

これがビスケット・オリバ。バキが好きとは……意外ッ!

そして、佐藤健さんはというと

1000冊以上のコミックを持っている俳優佐藤健(27)。現在撮影中の主演映画「亜人」(来年公開予定)をはじめ、「BECK」「るろうに剣心」「バクマン。」など漫画を原作とした映画に数多く出演してきた。そんな佐藤自身の生き方は、少年漫画のヒーローのよう。ページをめくると、そこには俳優としての強いこだわりが描かれていた。 

 カバンを開けて、取り出したのはiPad。このタブレット端末の中に、たくさんの夢やファンタジーが詰まった本棚がある。何百冊と並ぶ電子コミック。家でも、撮影現場でも、移動時間でも時間があればページをめくることをやめない。

 「亜人」の原作も電子コミックで読んだ。昨年公開の「バクマン。」の撮影時だった。プロデューサーから「これで映画を撮りたいと思ってるんだよね」と聞いたその10分後、もう読み始めていた。自分が知らない作品の話を聞けば、すぐに買って読んでしまう。

 「漫画は常に読んでますよ。このご時世と仕事柄、漫画や小説からの実写化が主流になってきていることもある。“原作になるのか”ってことも考えて、かなり読んでます」。一人の読者として漫画を楽しむことが大前提。さらに、「自分ならどうやって演じるだろう」「この場面は実写だとどうなるのか」と頭の中で想像を膨らませる。

お二人ともとっても、マンガも猫も好きなようですね!
とはいえ、すっぴん姿で相手の家まで行くとなれば、お付き合いしていない限りはいくら共通の趣味があるとはいえ、そうそうないんではないでしょうか? 女性の皆さんはどう感じますか?以前、吉岡さんはインタビューの中で、好きな男性のタイプとして「甘えん坊なネコちゃんタイプの男性」を挙げていました。そういう意味では佐藤さんはネコっぽいかも……。

お二人なら、美男美女のカップルで間違いないですし、お互いのネコとマンガが二人の距離を縮めたとなれば、双方のファンも応援したくなるのではないでしょうか?今後の二人の恋愛に注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA