花輪くんは実際のモデルがいる!まる子に優しい理由が意外すぎた!

日本のアニメのキャラの中でも屈指のお金持ちキャラ花輪くん。
ちびまる子ちゃんには数々の都市伝説がささやかれています。

今回はそんなちびまる子ちゃんの中でも謎の金持ちキャラ「花輪くん」についてまとめましたのでご覧ください。

本名:花輪和彦
8月7日生まれ
血液型:B型
好きな食べ物は寿司・海老のコキール・酢豚・イタリアン
得意な事:テニス
口癖:ベイビー

編集長
海老のコキールってなんだよ笑

花輪くんには実在のモデルがいた?

ちびまる子ちゃんに出てくる登場人物は、原作者さくらももこさんの実体験や実際に周りにいた友達が登場していることで有名ですよね。

そんな中「花輪君」も例外ではなく、実際にモデルがいたそうなんです。

なんと「花輪君」のモデルは女子だったそうです。

『花輪君』は女子だった。それならさくらは女子を描けばいいのにと思った。彼女は病院経営の娘で中学時代に一緒のクラスとなった。

病院の経営者の娘なのでお金持ちだったんですね。

もちろん、ヘイベイビー、とはいわない。白い豪邸で車庫には高級車が三台並んでいた。彼女の父(院長)は亡くなっていて、現在は経営側に忙しいようだ。一度取材に行ったとき、久しぶりに会うと気さくな性格はいまだに変わってない。さくらと高校が同じで東京に出たときも一緒に仕事をしたらしい。ジャーナリストを目指したときもあったようだ。

スポンサードリンク

高級車が3台並んでると言うのはかなりのお金持ちですね!

花輪くんに限らず「ちびまる子ちゃん」の登場人物にはほとんどモデルがいます。
モデルの特徴をうまく残したまま性別が変わっていたりうまくキャラクターができているんです。

その辺さくらももこさんは天才ですね。

愛犬「ビクトリア」

花輪君にはアニメにはほぼ出て来ませんが、実は愛犬がいます

犬種は「オールドイングリッシュシープドッグ」

名前は「ビクトリア」

メスのようですね笑

オールドイングリッシュシープドッグは、映画「アニー」やドラマの他、朝の報道番組にも出ていた人気犬種です。全身を覆うふわふわの被毛や社交的で楽しいことが好きな性格に魅了される方も多い

実際の写真はこんな感じ。こんなワンちゃんが家にいたらかわいいですね!

 

執事「ヒデじい」の設定がちゃんとしている

花輪君にはどこに行くにも一緒についてきて見守ってくれる執事の「ヒデじい」がいます。

ヒデしいには実はちゃんと名前があり本名は「西城秀治」と言います。

普段親が家に不在の花輪クンにとっては親同然とも言える存在。
優しく温厚な性格のため、みんなから好かれている。

まる子の祖父友蔵からは「できたじいさん」と憧れられている。今では手紙のやり取りをする中らしい笑

昭和5年の春、24歳の時にトシ子と結婚。1年後に娘の春子が産まれ、3人は幸せな日々を過ごしていた。しかし昭和16年に第二次世界大戦が勃発。昭和18年、35歳の時に赤紙が届き、戦争へ駆り出された。
2年後、終戦を迎え再び家族でしあわせな日々を送っていたが、娘の結婚と妻の死亡でヒデは1人になる。生きる希望をなくした時、花輪クンのお父さんが花輪クンの世話をヒデじいに託し現在に至っている。

ストーリーがヤバすぎますね。すごい具体的で感情移入できるストーリーですね。

執事を抱えているということは花輪くんの家はどれほどのお金持ちなのでしょうか?

花輪くんの家がヤバイ

度々登場する花輪くんの家

あまりの豪華さにネット上では
「花輪くんと結婚したい」とう女子がたくさんいます。

昭和の時代にこれはやばいです。
花輪家はもともとビジネスマンの家系のようです。

ちびまる子ちゃん13巻のヒデじいのお見舞いに行くという話では、花輪君の祖父は弁護士兼大地主であったことが描かれており、ヒデじいは花輪君の祖父の時代から花輪家に仕えていたことが紹介されている。

大地主と言う事はもともと不動産を持ってるということなので祖父よりも遥か前からその土地の権力者だったんでしょうね。
それだけでなく自力で弁護士になれるほどの学力も持っているかなり優秀な家系なんですね。

では花輪くんのお父さんは何をしているのでしょうか?

父親は世界で活躍する実業家だった

花輪くんは執事のヒデじいばかり登場していますが実は両親がアニメに登場したことがあります。

こちらは花輪くんのお父さん

パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークにお店を持ち、ホテルの経営もする実業家。海外で生活しているため息子には中々会えないが、夏休みには家族で地中海クルージングをしている。

手広くビジネスをする実業家だったんですね。
花輪くんが豪邸に住んでる理由やお父さんがなかなか登場したいでもこれで納得ですよね。

ですが実はあまり知られていないので花輪くんのお父さんに関しては都市伝説があります。

親の仕事のウワサ

花輪くんの父親のウワサ
それはちびまる子ちゃんの都市伝説で「花輪くんの父親は悪い仕事をしている」と言うもの。

都市伝説では、花輪君の家業っていうのは極道であるというものや、眼科医の息子であるというような様々な都市伝説があるようだ。

これはどうやらちびまる子ちゃんが描かれている当時の背景などを踏まえたものとなっているようで、そういった結果を踏まえたことからこういった都市伝説っていうのがいつまでも残っているようである

実際のモデルのお父さんは病院の経営でしたので、悪い仕事をしていると言うのはデマのようですね。

営業のにーちゃん
ヤ○ザの息子って品のいいボンボンのイメージも確かにあるけど

さらには花輪くんの母親もちゃんと登場していて、専業主婦ではなくビジネスで海外を飛び回っているようなんです。

母親はちびまる子ちゃん屈指の美形キャラ

こちらが花輪くんの母親。

若くて美人で優しい。息子の事は「カズちゃん」と呼んでいる。海外でデザイナーの仕事をしており普段は外国で暮らしているが、時々日本に帰国する。まる子が初めて花輪邸に行った時も帰国しており、まる子から「女優みたい」と評された。

29歳の設定なので父親と歳の差婚と言うことなのでしょうか。確かにちびまる子ちゃんの登場人物屈指の美形ですね笑

秘書(あかね)
みぎわさんのことを息子の恋人だと勘違いしてるらしいわ

なぜお金持ちなのに公立に?

ロールスロイスでお抱えの執事「ヒデじい」に運転してもらい学校に乗り付けてくるガチの金持ち花輪くん。

「花輪くんはお金持ちなのになぜ公立の小学校に通っているんですか?」

Yahoo!知恵袋にこんな質問がありました。完全に余計なお世話です(笑)

当時から清水には私立小学校はあったようですが、
静岡県内では田舎な事もあり ちょっと良いトコの子でも中学まで公立というのは珍しくありません。
公立と私立の比較云々ではなく、田舎では「小中は公立が当たり前」な訳です。

まぁ漫画のキャラクターですからね…特に理由はないというか、私立小学校だったらちびまる子ちゃんに登場しないわけですし…その辺はあまり考えないで見た方が良いのではないでしょうか笑

「ダイハツ」CMで実写登場

最近テレビCMにアニメの実写版のキャラクターが大人になった状態でコラボ出演が流行っていますが

ダイハツの「トコット」という車に実写で大人になった花輪くん登場します。

CMの『花輪くん役』は、竜星涼(りゅうせい りょう)さん

花輪くんはいつもヒデじいに運転してもらっているので、運転が下手と言う設定でそんな花輪君でも便利に安全に運転できますよと言う切り口でCMしてるようですね!

ダイハツのホームページでスペシャルムービーが見れますのでぜひ気になる方はチェックしてください。

花輪くんの声優さん

花輪君を演じる声優さんは、菊池正美さん。

菊池 正美(きくち まさみ、1960年4月24日 – )は、日本の男性声優、ナレーターである。 長野県茅野市出身。

色々なアニメのキャラクターを演じていますが中でも1番有名なのはやはり花輪くんでしょう。

当初は所々キザな感じが出ればいいな、と思っていたそうですがデレクターから「全部キザでやってくれ」と、言われアドリブで英語の言葉を折りまぜ「オーノー・オーマイゴット!」

など、オーバーに表現して、花輪くんはエスカレートしていったようです。

よく考えたらとんでもないキャラクターですが、今では自然にキザな「へーイ、ベイビー」が定着しましたよね。
菊池さんは、名探偵コナンや、ゲゲゲの鬼太郎、美少女戦士セーラームーン、ワンピース、などにも出演していますので探してみてくださいね。

花輪くんがまる子に優しい理由

花輪くんはやたらとまる子に話しかけてきます。

ファンの間では花輪くんがまる子のことが好きなのではないかと言う噂から「花マル」というのがTwitter上で盛り上がりを見せているようです。

この花輪くんがまる子に優しい理由。

花輪くんは根っからのジェントルマンでフェミニストです。

まる子に限らずたまちゃんやあからさまな好意を示してくるみぎわさんにでさえ、ある程度の敬意を払って接しています。

なので特別まる子に恋愛感情を抱いていると言うわけではなさそうです。

実は花輪くんは作者のお気に入りキャラ

当然露出を多くしようとすると主人公と絡まなければいけず、必然的にまる子との絡みが多くなりますので、まる子と懇意に見えてしまうのは仕方ないと言うでしょう。

完全に製作者側の大人の事情ですね。

まとめ

・花輪くんのモデルは作者「さくらももこ」の中学のクラスメートの女の子で実在する。
・花輪くんには愛犬「ビクトリア」犬種は「オールドイングリッシュシープドック」がいる。
・執事の「ヒデじい」には壮絶な過去がある
・花輪くんの両親はアニメに登場したことがあり、父は実業家、母は作中屈指の美形
・花輪くんはロールスロイスでなぜか公立学校に通う金持ち
・22歳の花輪くんが実写でダイハツのcmに登場
・声優は菊池正美さん
・花輪くんがまる子に優しい理由は制作側の大人の事情

いかがでしたでしょうか?

ちびまる子ちゃんはあまり登場しないレアキャラにでさえ細かい設定がされてることが意外でした。

今週の日曜日、ちびまる子ちゃんが見たくなったんじゃないですか?

>>作者さくらももこさんに息子がいた!?