ヒカルの実際の年収はいくら?YouTubeでの収入は?

valu事件で有名なユーチューバーヒカル

ヒカルの企画はお金にものを言わせる企画が多いです。

なぜそんなにお金があるのでしょうか?

今回はそんなヒカルの年収について迫って行きたいと思います。

ヒカルの実際の年収は?

ヒカルさんはYouTuberとして有名ですが、実は会社経営者なんです。

営業職を経て18歳の頃から会社を経営しており、今年で6年目になるようです。
youtuberは会社の事業の一つで、他にも何かしらの業務で収益を上げているようです。
ヒカルゲームズメンバーは全員ヒカルの会社に従業員として雇われています。youtube関係以外の業務をこなす一般社員も何名かいるようです。
現在ではNextStageの運営会社VAZの執行役員にも就任しています。

営業職で実績を出してお金もたまって、持ち前の営業力を武器に独立したパターンの方なのでしょうか?

ヒカルはYouTubeの他にも事業をしているようで、その月収は平均1000万は下らないそうです。

年収にしたら1億円以上ということになりますね。

スポンサードリンク

全財産の貯金額は9桁ギリギリらしいです。1億か9億かで話が大分変わってきますが、年収からして恐らく9億の方ではないかと思います。
最近は収入も安定してきたので、来年から会社に人をもっと雇っていくと話してました。

9億ってやばいですね。一般サラリーマンの生涯賃金の約3倍

ヒカルの年収が1億円になるまでの道のり

一時期金髪起業家として情報商材も売っていたヒカルさん

その辺はこちらの記事をご覧ください→ヒカルの過去は?

ヒカルがお金持ちになっていくまでの時系列はこんな感じになっています。

2010年(18歳) 高校卒業。師匠(後述)の会社で営業として働く。その後退社し起業。
2011年(19歳)人材派遣の業務を行う。しかしヤ○ザに約1200万円の負債を押し付けられ借金生活へ。
2012年(20歳)アフィリエイトで最大月収1000万円を稼ぎ成功。借金も完済する。
2013年(21歳~) 金髪起業家ヒカルとしてネットに初登場。ここで本格的に金銭的に成功する?
2014年~2015年(22~24歳) ヒカルゲームズ活動開始。
2016年(24~25歳) ヒカルゲームズ活動休止。ヒカル実写チャンネル活動開始。

このアフィリエイトで1000万稼いでいた頃が金髪起業家と言われていた頃ですね。
アフィリエイトは月1万円以上稼げない人が90%と言われていますので、よっぽどビジネスセンスがあったんでしょうね。

ヒカルは年収5億円というのは本当か?

ヒカルさんはあるネットメディアからの取材で、2017年度の自身の年収を5億と言っていました。

今年度の年収は5億円くらいになると思います視聴者さんがいてこその収入なので、これくらいは当たり前です。

ですが実際は1億くらいであることが発覚し炎上しました。

ヒカルさんはこの取材以外でも、過去に出演した番組『好きか嫌いか言う時間(TBS系)』で、今年の年収は3~5億円と語っています。

しかし、これに対して週刊文春がヒカルさんの疑惑の年収に文春砲をぶっぱなしました。

ヒカルの年収5億の疑惑に週刊文春が噛み付いた!

週刊文春の記者がヒカルさんに直接会って取材したり、母親や友人などヒカルさんの周辺の人達に取材し、ヒカルさんの人物像を明らかにしました。

週刊文春は公式ツイッターでヒカルさんへの徹底取材で得た情報を”裏話”として公開

週刊文春の情報を要約すると・・・

・ヒカルさんの人物的な印象は「普通の子」、「ビッグマウス」
ヒカルさんの母親が「5億円も貰っていない」「ビッグマウス」だと語っていた
・ヒカルさんが禁断ボーイズに買ってあげたクライスラーは借り物だった
・動画ではタワーマンションに住んでいるような印象操作だったが、実際のヒカルさんの自宅は質素で普通のマンションだった
・ヒカルさんが出張で止まる部屋は1泊5,000円のビジネスホテル

お母さんに「5億も貰っていない」「普通の子」と暴露されてしまっています。

ヒカルさんは自分のキャラクターをブランディングしていたのでしょうからこの「文春砲」はきついでしょうね。

また、ヒカルさんはマイカーとして軽自動車を購入しているようで収入相応だと言われているようです。

ヒカルさんの二つのYoutubeチャンネルの登録者数と再生回数から計算された年収は5億円には到底届かないようです。

他に事業をしていたとしても5億円には届かなそうですよね。

ヒカルのYouTubeでの収入は?

実際のヒカルさんのYouTubeでの収入はどれくらいなのでしょうか?

チューバータウンという再生数などからユーチューバーのおおよその収入を計算するサイトがあり、そのサイトの情報では、ヒカルさんのYouTubeでの年収はおよそ8200万円となっていました。

獲得金額 1億1617万6412円
平均年収 8200万6879円

いや8200万円でもすごいですよね。すごいのに、5億円とか言っちゃうから炎上するし詐欺師呼ばわりされてしまいます。

ですが頭のいいヒカルさんのことですからきっと何か考えが会ってそうしていることでしょう。

ちなみに今日現在のチューバータウンのヒカルさんに関する情報は以下の通り

獲得金額 1億7921万8130円
平均年収 7415万9226円
再生回数 14億9348万4422回
チャンネル登録者数 268万3583人
動画投稿数 791本
1動画あたりの再生回数 188万8096回
チャンネル運用期間 2年5ヶ月(2016年03月18日~)

平均年収が7000万超えてるんですからすごいですね。いつかそんなヒカルさんのビックマウスも本当になる日がくるかもしれませんね。

ヒカルが持っているアメックスの必要年収は?

ヒカルさんの年収を調べると「アメックス」というワードが出てきます。

アメックスといえばノーマルカードでさえ、国内のゴールドカード並みの年会費のかかるカードとして有名ですが、

年収が1億超えで会社の経営者のヒカルさんはきっとプラチナ以上、下手したらブラックカードを持っていてもおかしくありませんね。

ネット上にはヒカルさんのアメックスの情報はありませんでしたが、わかり次第、こちらに追記していこうと思います。

ヒカルの年収まとめ

・ヒカルは会社経営者で平均月収1000万は下らないらしい
・貯金額は9億円に届くらしい
・年収は5億円に届くと嘯いた
・文春砲によって年収5億が嘘だとバラされる
・YouTubeでの年収は8000万くらいある

いかがでしたでしょうか?

素行はともかくビジネスセンスのある成功者ということは間違いなさそうです。

今後もお金にものを言わせてYouTube上で暴れまわってくれることでしょう。

ヒカルの過去に関する記事も読んで下さいね!