佐々木蔵之介の実家の酒造の場所はどこ?大学に編入した理由は?酒蔵で過ごした若い頃

ネコ吉
今回も京都弁が素敵な佐々木蔵之介さんについてでーす!(どんだけ好きやねん)

今回は佐々木蔵之介さんの生い立ちや経歴について調べてみました。

佐々木蔵之介の実家は酒造だった。

蔵之介さんは1968年京都府京都市生まれ

ご実家は京都にある、130年続く老舗の造り酒屋『佐々木酒造』なんですよね。

ご自身でも色んな番組で話されてます。

実家が酒造である事もあって、蔵之介さん、かなりの酒豪なんだとか!1時間で一升瓶を空けるなんて余裕なんだそう。

凄いですね(゚д゚)

ちなみに蔵之介さんが結婚相手に求める条件とは、

①面白い女性

面白いことをやれる、一緒にいて面白い女性が

好きなのだそうです。

②お酒が飲める女性

仕事以外に大切なものを2つ挙げるとしたら?と言われ
お酒と家、と答えた蔵之介さん。

結婚の決め手もお酒でしょうか?

休みの日は朝から飲むそうで、
それを許容してくれる女性が良いそうです!

海外に行くときは、
朝からホテルにシャンパンが用意されているので、
それを飲んでしまうとのこと!

すると、観光にも行けなくなるので、
旅先でのんびり朝酒できない人は
ちょっとこまるのだとかw

ご自身が相当な酒豪なので、お相手の女性も酒好きな事が必須の様です。

場所はどこ?

さて、そんな佐々木酒造ですが場所は、京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727

佐々木酒造が創業された明治26年には、洛中には131軒の蔵元があったそうですが、次第に減っていき、現在では佐々木酒造の1軒のみとなってしまったのだそうです。

ちなみにこれは洛中(旧京都市内)の話で、後に京都市に編入された辺縁の地域である伏見(洛中とはみなされない)には、今でも20軒ほどの蔵元が密集しており、灘に次ぐ生産量全国第2位の酒処として知られています。

会社のHPを拝見していると、なんとも面白い事を発見しました。

…猫?!
あーちゃんという名の従業員猫ちゃんがいるんだそう
です。

可愛すぎやしませんか(^・ェ・^)

スポンサードリンク
ネコ吉
ネコ吉も雇ってよ!

若い頃酒蔵で過ごした?

そんな歴史ある老舗酒蔵で育った蔵之介さん。

出身高校:京都府 洛南高等学校 偏差値60(当時)
佐々木蔵之介さんの出身校は、現在は京都府の超進学校で知られる洛南高校。
ノートルダム学院小学校から京都市立二条中学校を経て、同校に進学。

洛南は、スポーツにも力を入れている学校で、政界・学会・スポーツ界と多くの著名人を輩出している高校。
偏差値も高く、小学校にもお受験で入学した経緯から、やはり頭が良い・勤勉といった予想は当たっているようです。
また、兄が「形が残らないお酒づくりはいや」との理由から建築家を目指したため、佐々木さんが高校時代に後継を意識し始めたようです。

高校時代から、将来の跡取りとして考えてたのですね。とても立派です。
その後、東京農業大学へと進学するのでした。

大学に編入した理由は?

一浪して東京農業大学に入学するも中退し、その 翌年に神戸大学に入学しバイオテクノロジーや酒米の研究をしていました。卒業後は博報堂の傘下である、大手の広告代理店『大広』に入社します。
大学での専攻は酒造りのため、また就職先は商品の販売戦略の手法を学ぶためとまさに家業を継ぐために経験を積んでいたものでした。ご両親も安心していたでしょうね。
しかし26歳のときに、勤めていた会社を辞めて芝居の道へと進むことになりました。

編入先である農学部では、バイオテクノロジーや酒米の研究をしていたという事なので、家業を継ぐために学校を編入してまで、専門分野を学ばれたのですね。

結局は、俳優の道へと進んだ蔵之介さんですが、酒造を継ぐための知識を学ぶ姿勢は、お父さんもさぞかし嬉しかったのではないでしょうか。

結局跡を継いだのは、三兄弟の末っ子、佐々木  晃さんなんですね。

私は男3人兄弟の末っ子で、まさか酒屋を継ぐことになるとは思っておりませんでした。
上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。

いつも自己紹介のところで佐々木酒造です、と言ってもあまり皆さんご存じない感じなのですが、最近は俳優の佐々木蔵之介の弟です、というと結構知ってくださる方があって、うれしいような複雑な気分です。
まあ、そんなことで、大学では中国文学科だった私が嫌々酒屋を継ぐことになったわけです。

「嫌々継いだ」とか、凄いぶっちゃけてますね。面白いです。

こちらは佐々木酒造さんの商品達です。

京都だけでなく、東京や岡山、宮崎など各地にも、佐々木酒造さんのお酒が飲めるお店たくがさんある様ですよ。

ネコ吉
今度行ってみよう!

佐々木蔵之介が歴代彼女をヤリ捨て?結婚歴は?相手は深田?

2018.03.23