吉永小百合の結婚相手は岡田太郎|渡哲也と結婚に反対された理由は?

日本の女優として知らない人はいない人はいない程、有名な吉永小百合さん。

その吉永小百合さんの結婚相手や過去の恋愛についてご存じでしたか?

若い人は吉永さんの、旦那さんや過去に熱愛があった人など、なかなか知る機会がないかと思います。

今回は誰でも知っている、吉永小百合さんについてご紹介していきます。

・岡田小百合 (現在の本名)

・1945年3月13日 生まれ

・歌手 女優

・1957年 デビュー

吉永小百合の結婚相手は岡田太郎

吉永小百合さんは、1973年に「岡田太郎」さんと結婚しています。

結婚当初、28歳だった吉永さん。

スポンサードリンク

吉永さんとの結婚をゲット出来た、岡田太郎さんとはどんな人物なのでしょうか。

岡田太郎さんは、フジテレビのディレクターでなんと!吉永さんよりも15歳年上だそうです。

現在では、年の差結婚は珍しくないですが、当時での15歳差はかなり世間を騒がせたようです。

そして、もう一つ驚きなのが実は岡田太郎さん、吉永さんと結婚する時には「バツイチ」と過去に結婚歴がありました。

そんな岡田さんと電撃婚した吉永さん。

ではお二人の馴れ初めはどのようなものなのでしょうか。

お二人が出会ったとき、売れっ子だった吉永さんは多忙なスケジュールと当時ウワサされていた恋人との破局などで心身のストレスから「」が出なくなってしまいました。

そんな吉永さんを、岡田さんは自分のことのように親身になって相談に乗ったり、声が出なくなったことについて様々な治療法を進めたりと吉永さんの傍でずっと支えてくれたのだそうです。

そして、岡田さんが進めてくれた治療法によって吉永さんの声はもとに戻り、吉永さんが岡田さんのことを全力で信頼する深い関係へとなったのです。

そして、二人はひっそりとデートの回数を重ねて「結婚」へとゴールイン!

実は岡田さんは吉永さんとの結婚を渋っていたようなのです。

岡田さんはバツイチなので、

「結婚は大変だよ。」

と再婚を渋っていたそうですが、吉永さんの方から逆プロポーズをして押し切り、結婚に至ったそうです。

このように、ネットには書かれていました。

ドラマのように素敵な、結婚までの流れですね。

子供は?

そんな幸せな結婚をしたお二人にお子さまは、いるのでしょうか。

吉永さんは数々のドラマや映画でお母さんの役をやっていますが、実際お子さまはいないようです。

お子さまが出来なかったのではなく、あえて作らなかったのです。

それは、吉永さんの子供に対する考えがきちんとあったようです。

吉永小百合は親に溺愛されて育った分、自分の主張を尊重してもらえなかったようです。

子供は欲しかったものの、女優としていきたいと願った吉永小百合。

確かに子供を産んでしまうと体型が変わりますし、なにより2年近くは仕事を休まなくてはならなくなりますよね。

そうなると女優として芸能界に戻れなくなることが怖かったのかもしれません。

自分の幼少期時代のトラウマが吉永さんの子供に対する考えをマイナスにしてしまっているような内容が記載されていました。

女優でいる為に母親になることを諦めるという、女性にとってかなり苦しい決断をしたんですね。

これぞ、「女優魂」なのでしょうか。

吉永小百合の結婚会見

吉永さんの結婚会見はどのうようだったのか、調べてみたところ会見の内容は出てきませんでした。

どうやら、披露宴記者会見同時に行ったようです。

ですが、多くの報道陣の前で岡田さんとの交際について語っている姿の吉永さんの写真が出てきました。

こちらです。↓

時代を感じる写真ですが、大物芸能人の交際報告に報道陣の方も必至ですね。

そして、岡田さんとの結婚に猛反対していたのは熱狂的なファンの方だけではなく一番の反対者は吉永さんの「お父さま」だったようです。

個人事務所の社長も務めていた父・吉永芳之氏の大反対です。

娘の結婚に反対する父親は珍しくありませんが、東大法学部卒業で生真面目で潔癖な芳之氏にとって、離婚歴のある岡田氏の経歴はどうしても許すことができなかったのです。

そんなお父様を含め、ご両親は最後まで披露宴に顔を出すことはありませんでした。

結婚式は女性にとって、とても大切な一日ですが、ご両親が参加してくれないのはある意味「忘れられない披露宴」になったようですね。

どうやら、吉永さんと岡田さんは披露宴を行う前に極秘で挙式を行ったそうです。

どのような挙式だったのか、詳しく調べてみました。

吉永小百合の結婚式

吉永さんと岡田さんの、極秘の挙式はは1973年8月3日に行われたそうです。

そのきっかけは岡田さんが知人の家で「披露宴をやれせてくれ!」と頼んだところから始まりました。

当時、芸能マスコミを騒がせたように、岡田は離婚歴があって吉永とは15歳の年齢差だ。

そのことが吉永の両親を、親子の断絶も辞さないほど激怒させた。

その日の披露宴と会見こそ公の場で行うが、挙式だけは簡素に済ませたいという両人の願いだった。

そして、仲のいい知人「5人」でひっそりと結婚式が行われました。

親しい友人だけの極秘の挙式だったようで、写真はありませんでした。

(上の写真は披露宴の写真です。↑)

どんな雰囲気の挙式だったのか、とても気になるところですね。

両親に渡哲也との結婚を反対された理由

岡田さんと幸せな結婚をした、吉永さん。

実は、あの有名な「渡哲也」さんと恋愛スキャンダルがあったことをご存じでしたか?

その渡哲也さんとの熱愛や結婚に対して、吉永さんのご両親は猛反対をしたそうです。

その猛反対な理由は、なんだったのでしょうか。

渡哲也さんは、吉永さんのご両親とも顔を合わせていましたが吉永さんのお父さまが

「あんなモテる男と結婚したら小百合が大変だ!」

との理由で、渡哲也さんとの結婚に反対していました。

渡さんは、吉永さんに電話で

「なぜ自分のもとに来てくれないのか。」

と結婚を迫っていたようですが、吉永さんは反対するご両親を説得できず2年のお付き合いでお別れしていまいました。

渡さんとお別れをして際に吉永さんの話を聞いていたジャーナリストの方が記事に書いていた内容がこちらになります。

「両親を説得できなかったんです。だから(渡と)直接会って、『あなたとは結婚できません』と伝えました。

涙が止まりませんでした。それで別れたんです」

その後、渡の結婚を知らされた吉永は、「悔いがある」と言って、泣き通したのだという。

吉永さんは、渡さんよりご両親の意見を取ってしまったようですが、心の中では渡さんと結婚したかったのが伝わります。

好きな男性との結婚をご両親に反対されるのは、すごく辛いことですね。

その後、渡さんとの破局やご両親からの猛反対のストレスで声が出なくなってしまったのです。

渡さんとは悲しいお別れになってしまいましたが、この後に出会う岡田さんと幸せな結婚に至りましたね。

岡田さんとの結婚にも、吉永さんのお父さまは反対していたようなので、誰と結婚しようがきっと「反対」の結果だったのではないでしょうか。

娘さんを持つ、父親なら吉永さんのお父さまと同じ気持ちなんでしょうね。

吉永小百合、渡哲也との結婚の噂

吉永さんと渡さんが、結婚をしているとのウワサが流れているようです。

実際に熱愛のスキャンダルがあったので、結婚の噂ウワサの1つあってもおかしくはないですね。

そして渡さんは吉永さんと交際していた当時、仲間の人たちに吉永さんのことを

「うちの嫁。」

などといって紹介していたようです。

それほど、仲が良かったお二人なので結婚のウワサが出てしまったようでね。

渡さんは、一般人の女性と結婚しており、お子さまも1人いるようです。

(奥さまは一般人なので、写真は見つかりませんでした。)

 

これからも素敵に年を重ねる吉永さんの、ご活躍が楽しみですね。